2017年 ミラココアを激安購入!値引き交渉の秘訣は〇〇にある!

2017年 ミラココアを激安購入!値引き交渉の秘訣は〇〇にある!

ミラココア、新車契約時の値引き状況について【最新版/

2017年 ミラココアを激安購入!値引き交渉の秘訣は〇〇にある!

引用:wikipedia

 

「ミラココア」はダイハツが製造・販売している軽自動車(ハッチバックタイプ)です。

 

2009年8月に販売がスタートしています。

 

 

ミラココア、グレード別価格と装備品

 

・グレード

  • 《L》 1,188,000円
  • 《X》 1,296,000円
  • 《プラスX》 1,404,000円

 

 

・装備
《L》
エアコン(マニュアル)、紫外線カットガラス(全面対応)、キーレスエントリー

 

《X》
エアコン(オート)、紫外線カットガラス(全面対応)、キーフリーシステム、装飾・パールホワイト

 

《プラスX》
エアコン(オート)、紫外線カットガラス(全面対応)、キーフリーシステム、装飾・シルバーメッキ、ヘッドランプ(LED)、デオドラント機能シート

 

※グレード 《X』 と《プラスX』では、音声コントロールナビ、紫外線&赤外線カット機能搭載の高機能ガラスを含む、「Limitedモデル」も用意されています

 

 

 

ミラココア、どのくらいの値引きが可能?【最新版/

 

ミラココアの値引き額の目安は? ・・・15万円

 

注意点
※車両本体のみ&追加オプションゼロの場合での値です
※弊サイトによる独自リサーチ結果をもとに算出しています
※決算セール品、訳あり品などは対象外としています

 

 

ダイハツ・ミラココアの値引き交渉は、ライバルメーカーのクルマと価格競合していく方法が特にオススメです。

 

対象に適したクルマとしては・・・

  • ラパン(スズキ)
  • N-ONE(ホンダ)

上記の車種を扱う販売店で見積もりを出しておき、ミラココアの営業マンとの交渉で活用してみましょう。

 

 

ミラココア、購入された方たちの最近の契約内容

 

例(1)「X」を契約
契約時期・2017年1月
契約者・岐阜県/女性(26歳)

 

車両本体価格:1,296,000円
オプション:210,000円

 

車両本体の値引き:150,000円
オプションの値引き:50,000円
下取り額(2007年製 ホンダ・ライフ):50,000円

 

総額:1,299,880円
※税、諸経費込み

 

例(2) 「プラスX」を契約
契約時期・2016年11月
契約者・栃木県/女性(33歳)

 

車両本体価格:1,404,000円
オプション:120,000円

 

車両本体の値引き:150,000円
オプションの値引き:0円
下取り額(2011年製 ダイハツ・ムーヴ):220,000円

 

総額:1,198,180円
※税、諸経費込み

 

 

「ミラココア」の値引きは不十分! 「○○」をしっかりチェックしてお得な契約を目指そう

 

先に紹介した契約では、両者ともに値引きはまずまずのように見受けられます。

 

が、契約全体を改めてチェックしてみると、大切な点を見落としていたせいか、もっと値引きできるチャンスを逃してしまったようです。

 

どの点に問題があったのかというと、それは「下取り額」

 

2つの契約者は、新車契約を交わしたディーラーの「下取りサービス」を利用していますが、この金額が本来のクルマの相場よりも低い評価となっています。

 

クルマ買取専門業者での査定と比較すると、差額はなんと「10万円」。

 

「ディーラーは新車値引きのマイナス分を穴埋めしたかったから、下取り額をごまかしたのではないか?」と思われた人もいるでしょう。しかし、それが根本の原因とは限りません。

 

というのも、ディーラー下取りでは査定額が低くなってしまうシステム上の「理由」が特に影響するからです。

 

「ディーラー下取りの仕組み」「下取り査定額を大きく増やすコツ」について、次のページで解説しています。

 

近い将来、ミラココアの購入を予定している方はぜひチェックしてみましょう。

 

 

→ 下取り価格を大幅アップさせてから、ダイハツ・ミラココアを手に入れるにはこちら

2017年 ミラココアを激安購入!値引き交渉の秘訣は〇〇にある!