2017年 【フィアット500の値引き交渉術】交渉の秘訣は〇〇にアリ!

2017年 【フィアット500の値引き交渉術】交渉の秘訣は〇〇にアリ!

お得にフィアット500を購入したいのならどうすればいいのか?

2017年 【フィアット500の値引き交渉術】交渉の秘訣は〇〇にアリ!

引用:wikipedia

 

とにかくフィアット500を安く買いたいと思っている人に読んで頂きたい情報です。

 

最後までこの記事を読めば数十万円も安く手に入れることができる可能性が高くなるので、ぜひ終わりまで読んでみてください。

 

 

フィアット500、どのくらいの値引きが可能?【最新版/

 

フィアット500で値引き可能な金額は・・・20万円

 

現在のモデルは2016年1月にマイナーチェンジを行ったものです。

 

他車だとマイナーチェンジをしてから期間が経つごとに値引き額は上がっていくのですが、フィアット500についてはそれによる変動はほとんどありません。

 

ですから、先述の金額を目安に交渉を進めましょう。

 

 

フィアット500の大きな値引きを期待できる時はいつ?

◇1月〜3月・決算期
◇6月〜7月・ボーナス期
◇8月〜9月・中間決算期
◇12月・ボーナス期
一般的にはこの4つの時期の中で最もオススメなのが決算期です。

 

ですが、フィアット500は値引き額が時期によって変わることがほとんどありませんので、買いたいと思ったときが買い時です。

 

 

フィアット500の実際的な値引き交渉の方法は?

 

フィアット500の値引きは、近いスペックのライバル車種を価格競合に用いる方法がオススメです。

 

フィアット500 ライバル車種

  • ミニ(BMW)
  • ニュービートル(フォルクスワーゲン)
  • A1(アウディ)
  • C3(シトロエン)
  • トゥインゴ(ルノー)

と、いった中から見積もりを得ておき、フィアット500の営業マンとの交渉に臨みましょう。

 

 

ライバル車種の見積もり取得の際に注意していただきたい事があります。

 

◎見積もりを取るライバル車種の装備をフィアット500の装備に近いものを探す。
◎購入することの無いライバル車種でも、見積もり取得の際はしっかりと値引き交渉をして取得する。

 

取引のプロであるフィアット500の販売員はライバル車種の現在の相場を把握しているでしょう。

 

だから、ただ取っただけの見積もりであればすぐに値引交渉に使うためだけのものだと見抜かれてしまい、優位に交渉するのが難しくなる可能性があります。

 

ちゃんと値引き交渉を行って取得したライバル車種の見積もりをフィアット500の販売員に見せましょう。

 

 

フィアット500、購入された人たちの最近の契約内容

 

例(1)500 TwinAir Lounge を契約
契約時期・2017年1月
契約者・滋賀県/男性(45歳)

 

車両本体価格:2,592,000円
オプション:320,000円

 

車両本体の値引き:200,000円
オプションの値引き:100,000円
下取り額(2011年製造 ホンダ・フィット):210,000円

 

総額:2,525,562円
※税含む、諸経費込み

 

 

例(2)500 TwinAir Pop を契約
契約時期・2016年12月
契約者・愛知県/女性(44歳)

 

車両本体価格:2,289,600円
オプション:210,000円

 

車両本体の値引き:200,000円
オプションの値引き:0円
下取り額(2007年製 BMW・ミニ):230,000円

 

総額:2,381,936円
※税含む、諸経費込み

 

 

「フィアット500」はまだ安く買えるチャンスがある!? 「○○」次第ではさらに良い契約になります

 

 

先に紹介した2つの契約例では、どちらも値引き交渉はうまくいったように見受けられます。

 

が契約全体を見渡してみると満点の内容だったとは言い難く、「フィアット500」はさらに安く購入可能であった…と、当サイトでは判断しています。

 

その根拠といえるのは「下取り額」の部分です。改めて契約内容をチェックしてみてください。

 

どちらとも、新車の契約を交わしたディーラーでの下取りを選択しているのですが、この金額がクルマの市場価値よりも低い評価しか得られていません。

 

2つのクルマは、中古車買い取り専門業者による査定と比較すると、なんとそれぞれマイナス20万円に・・・

 

「ディーラーは新車販売時の値引きを下取りで穴埋めしているのでは?」と思われたかもしれませんが、それが全ての問題とは限りません。

 

ディーラー下取りは、評価がどうしても安くなる「理由」が存在し、査定に多大な影響を与えるためです。

 

しかし、解決法は存在するので安心してください。

 

「ディーラー下取りの評価が低くなってしまう理由」「ディーラー下取り時の査定額をグンと引き上げる秘策」を、下記のリンク先で説明していきます。

 

お得な価格で「フィアット500」を契約したいのなら、まずはチェックしてみてください。

 

 

→ フィアット500 を可能な限り安く入手するにはこちらへ

2017年 【フィアット500の値引き交渉術】交渉の秘訣は〇〇にアリ!