2018年 【N-ONEの大幅値引き術】大幅値引きの秘密は〇〇にあり!

2018年 【N-ONEの大幅値引き術】大幅値引きの秘密は〇〇にあり!

◆N-ONEを安く買いたい!そのためにやるべきことは?

2018年 【N-ONEの大幅値引き術】大幅値引きの秘密は〇〇にあり!

引用:wikipedia

 

N-ONEに乗り換えを考えている人のために、耳寄りな情報をお伝えします。

 

知っているのと知らないのとでは、10万円も差が出てくるという声もあります。

 

それくらい有力な情報なので、ぜひご参考にしてみてください。

 

 

N-ONE、どのくらいの値引きが可能?【/更新】

 

「N-ONE」の新車購入時の値引き額は・・・15万円

 

今販売されているN-ONEは、マイナーチェンジが2017年12月にされたモデルです。

 

上記金額まで値引きしてもらうことができるため、ぜひ交渉の参考に使ってみてください。

 

オプションについては、20〜30%程の値引きができます。
本体と一緒に交渉しましょう。

 

 

◆N-ONEの大幅な値引き可能な時期とは?

  • <1〜3月>→決算期
  • <6〜7月>→ボーナス期
  • <8〜9月>→中間決算期
  • <12月>→ボーナス期

上記の時期であれば、いつでもある程度の値引きを引き出すことができるでしょう。

 

この中でも少しでも安く買いたいのであれば、決算期を狙うのがいいでしょう。

 

決算期はディーラーにとって、最も売り上げを伸ばしたい時期でもあります。

 

大幅な値引きをしてまで売り上げを上げたいと考えているため、比較的楽に値引いてもらえるはずです。

 

特に急いで買う必要があるというわけでなければ、決算期に買うことを検討してみてください。

 

 

◆N-ONEを具体的に値引いてもらう方法とは?

 

N-ONEの値引き交渉時は、ライバル車と競合させていく方法がもっとも無難です。

 

ライバル車の例を挙げると、、、

  • ハスラー(スズキ)
  • ミラココア、キャストスタイル(ダイハツ)

このような車種で見積もり依頼を出しておき、N-ONEの販売員との交渉に臨みましょう。

 

 

ライバル車の見積もりを取る時は、次のようなことに気をつけてみてください。

 

1)ライバル車をリサーチして、N-ONEで希望している装備似たものを、ライバル車でも選ぶ
2)ライバル車を買うつもりはなくても、見積もりを取る時にはしっかり値引き交渉する

 

車の値引き交渉のために、ライバル車の見積もりを使うのは今では当然のことです。

 

N-ONEの販売員は、お客さんから毎日新しいライバル車の価格情報を見せられています。

 

そんなN-ONEの販売員に対して、適当にとったライバル車の見積もりを見せても、交渉の材料にはならないでしょう。

 

本来買うつもりのN-ONEの見積もりを重視するのが当たり前という人もいますが、値引き交渉のためにライバル車の見積もりをしっかり取り、強力な交渉材料にすることが大切です。

 

 

N-ONE、購入された人たちの最近の契約内容

 

例(1)
契約時期・2018年4月
契約者・大阪府の男性(55歳)

 

(Premium Tourer)本体:1,641,600円
オプション:230,000円

 

車両本体の値引き:150,000円
オプションの値引き:50,000円

 

下取り額(2011年製造 スズキ・ワゴンR):270,000円

 

総額:1,512,770円
※税含む、諸経費込み

 

 

例(2)
契約時期・2018年2月
契約者・大分県の女性(47歳)

 

(Standard)本体:1,200,960円
オプション:160,000円

 

車両本体の値引き:100,000円
オプションの値引き:50,000円

 

下取り額(2011年製造 トヨタ・パッソ):110,000円

 

総額:1,208,070円
※税含む、諸経費込み

 

 

値引き額だけでは損するかも!? N-ONEの契約時は「アレ」を必ずチェックしよう

 

 

値引き交渉をディーラーからうまく引き出せたとしても、それで満足しているだけでは最終的には損するおそれがあります。

 

「車両本体」「オプション品」この2点の値引き以外に絶対に見逃してはならない箇所があるんです。

 

それは「下取り額」です。

 

上記に紹介した契約例では「下取り額」がクルマの資産価値よりも低くされてしまいました。

 

当サイトで調べてみたところ、それぞれのケースで10万円を超えるマイナスという残念な結果に・・・。

 

多くの人は「ディーラーは新車の値引き額で損したくなかったから、下取り額をわざと抑えたのでは?」と思われるでしょうか。

 

しかし、それが全ての問題とは限りません。

 

もっとも可能性として考えられるのは「ディーラー下取りは、どうしても安くなってしまう理由」があるからなのです。

 

しかし、ディーラー下取りにおけるマイナス部分の解消策を当サイトでは理解しています。

 

下記ページでは、ディーラー下取りの仕組みに加え、下取り査定額を大幅にアップさせる秘策を紹介しています。

 

N-ONEの新車を検討中の方は、契約後に後悔しないためにも一通りチェックしておきましょう。

 


→ 下取り査定額を大きく増やし、N-ONEをお得に契約したい方はこちら

2018年 【N-ONEの大幅値引き術】大幅値引きの秘密は〇〇にあり!