【レガシィアウトバックの大幅値引き情報】〇〇を使った大幅値引き術とは

2017年 【レガシィアウトバックの大幅値引き情報】

◆よりお得にレガシィアウトバックを購入できる手法を提供します

2017年 【レガシィアウトバックの大幅値引き情報】

引用:wikipedia

 

レガシィアウトバックを買い求めようと思案中の方へ値引きの最新情報をお伝えします。

 

現在の値引き相場や交渉の方法を事前に掴んでおけば、値引き額が数十万円ほど高くなる可能性があるのです。

 

さらにお安くレガシィアウトバックを手に入れたいとお望みなら、この記事をみて損はありません。

 

 

◆レガシィ アウトバック値引きの目標金額 (・更新)

 

レガシィ アウトバックの値引き目標金額 《30万円》

 

2016年10月から販売されている現在のレガシィアウトバックですが、次は2017年の後半頃にマイナーチェンジするかもしれないという情報があります。

 

しかしながら、切り替えをする時期にはまだ日があるので、思いがけないほどの値引きはないと思われます。

 

この目標となる値引き金額までは期待ができるという情報があるので、しっかり値引き交渉を行いましょう。

 

レガシィアウトバックのオプションは大幅な値引きを期待することができますので、オプションの値引き交渉のほうもちゃんとしましょう。
オプションの場合、値引きの目安は約三割から四割くらいとお考えください。

 

 

◆レガシィアウトバックの価格交渉方法

 

値引きの交渉をするときは、次のライバル車と価格競争をさせるのがいいでしょう。

 

ライバルとされる車

  • トヨタ・ハリアー
  • 日産・エクストレイル
  • マツダ・CX-5
  • ホンダ・CR-V

 

ライバルとなる車の見積もりを取得するときに気にして欲しいポイントがあります。
それは購入予定のレガシィアウトバックのグレードと装備に近い仕様のライバル車を選択し、本当は購入しないとしてもきっちり交渉することです。

 

適当に見積もりを取れば、ディーラーには見抜かれてしまい「これは買うつもりはない見積もりだな」とバレます。

 

そうなると、レガシィアウトバックの販売員の思い通りになってしまうかも。
最低の値引き額になり、その先の交渉は難しくなる可能性があります。

 

ですので、買う気のないライバル車の見積もりでも、値引き交渉をしっかりした見積もりを取った後レガシィアウトバックの交渉をしましょう。

 

 

そして、レガシィアウトバックに関してはレガシィアウトバック同士を価格競争させるという交渉方法があります。

 

そのやり方は「経営する会社が違うスバルの取扱店にて見積もりを得る」ということです。

 

スバルにおいては、各都道府県にひとつの法人が基本的に正規ディーラーをすることになっています。
なので、お住まいの近くの都道府県にあるディーラーで取った見積もりも価格競争に有効なのです。

 

さらには、スバルの新車を扱っている中古車の販売店と整備工場などで取得した見積もりも使えます。

 

各都道府県のスバル販売店はスバルのホームページで検索すると情報を得ることが出来るので、見積もりを取れるだけ用意してレガシィアウトバックの購入交渉をしましょう。

 

 

◆レガシィ アウトバックを実際に購入した人の実例

 

▼滋賀県の39歳男性 (契約:2017/1)

 

車両本体金額 【LEGACY OUTBACK Limited】 3,477,600円
オプション  380,000円

 

車両本体の値引き金額  250,000円
オプションの値引き金額  100,000円
下取り金額 【エリシオン 2007年型】 230,000円

 

合計の金額  3,465,670円 諸経費を含む

 

 

▼宮崎県の42歳男性 (契約:2016/12)

 

車両本体金額 【LEGACY OUTBACK】 3,207,600円
オプション  470,000円

 

車両本体の値引き金額  300,000円
オプションの値引き金額  150,000円
下取り金額 【レガシィ ツーリングワゴン 2009年型】 510,000円

 

合計の金額  2,894,470円 諸経費を含む

 

 

◆知ってると得をする、値引きのポイントとは?

 

 

先程の実例の方々は上手く値引きを引き出せて、良い買い物だったようですね。

 

けれども、これでは損をしているんです。

 

どうして損をしているといえるのか? どこが損なのか?

 

損をしないためのポイントは『下取り金額』なんです。

 

なぜなら、ディーラーでの下取りはどうしても安くなりがちで、実例の場合でも中古車の買い取り業者の査定金額より20万円ほど安いようです。

 

「ディーラーの営業さんが値引きを多くしてしまった分を下取りで調整してるのでは?」と思うかもしれませんね。

 

しかし実は、ディーラーの下取り金額が安くなってしまう理由があるのです。

 

理由があるならと諦めることはありません、ちゃんと下取り金額を上げる方法もわかっています。

 

次のページでは、【ディーラーでの下取り金額が安くなる理由】と【もっと下取り金額を上げて貰う方法】を説明しています。

 

→損をしないレガシィ アウトバック購入の方法はこちら

2017年 【レガシィアウトバックの大幅値引き情報】