【カムリの値引き交渉術】見落としがちな〇〇を使った交渉術とは?

2017年 【カムリの値引き交渉術】見落としがちな〇〇を使った交渉術とは?

「カムリ」の値引き交渉は、どのようにしたら安くなる?

2017年 【カムリの値引き交渉術】見落としがちな〇〇を使った交渉術とは?

引用:wikipedia

 

このページでは、近い将来にカムリを購入する方を対象に、どうやったら安く手に入れられるのか、その方法を紹介しています。

 

実際に当サイトの情報によって「数十万円」の値引きアップに成功した方もいらっしゃるので、今後のために目を通しておきましょう。

 

 

カムリ、どのくらいの値引きが可能?【・最新版】

 

カムリ、可能な値引き額は・・・10万円

 

カムリは2017年7月に最新版となるフルモデルチェンジバージョンが発売されました。

 

フルモデルチェンジされたばかりということもあり、上記の値引きを得られたあとはオプション品に対する値引き交渉に注力しましょう。

 

なお、オプションに対する値引きの目標値は「15%〜20%」となります。

 

 

「カムリ」の値引き交渉、1年のなかでいつがオススメ?

  • 1月〜3月 ・ 決算期
  • 6月〜7月 ・ ボーナス期
  • 8月〜9月 ・ 中間決算期
  • 12月 ・ ボーナス期

上記のように、1年のあいだに値引きのチャンスが何度がありますが、ディーラーがもっとも売り上げを必要とする「決算期」が値引き額アップを狙うにはオススメのタイミングといえます。

 

ということで、急ぎでカムリが必要という場合を除き、価格をより安く抑えたいのであれば「決算期」に購入を予定しておくのが良いでしょう。

 

 

 

「カムリ」の値引き交渉で注意するべきポイントとは?

 

カムリの値引きをスムーズに得たい場合、カムリに近いスペックのライバル車と価格競合をしていく方法がもっとオススメです。

 

カムリのライバル車

  • SAI、マークX(トヨタ)
  • アテンザセダン(マツダ)
  • アコードハイブリッド(ホンダ)

 

カムリの値引き交渉は、カムリの販売員との交渉をがんばるだけでは失敗するおそれがあります。

 

当サイトでは、「ライバル車の値引き交渉」を丁寧に進めていくことがカムリの値引きを得るために必要であると考えています。

 

というのも、「あなたがライバル車とカムリの2つの選択で真剣に迷っている」とカムリの販売員に思わせることが交渉を有利に進める上では大切だから。

 

カムリの販売員はクルマの販売のプロなので、ライバル車の相場も理解しているはずです。

 

そのプロ相手に適当な見積もりで交渉した場合、「値引きを引き出したいだけに作成した見積もりのようだし、うちからカムリを購入してくれる可能性が高い」と判断されてしまうでしょう。

 

相手にあなたの本心を見破られてしまったら、思うような値引き額を得られず損してしまうかも・・・。

 

お得にカムリを契約するためにも、ライバル車のスペックやオプションをきちんと調べ、丁寧に値引き交渉まで進めるよう注意しておきましょう。

 

 

カムリ、購入された人たちの最近の契約内容

 

例(1)ハイブリッド “Gパッケージ” を契約
契約時期・2016年12月
契約者・神奈川県在住・男性(47歳) 

 

車両本体価格:3,427,527円
オプション:430,000円

 

車両本体の値引き:300,000円
オプションの値引き額:100,000円
下取り額(2008年製造 トヨタ・カムリ):220,000円

 

総額:3,354,844円
※税含む、諸経費込み

 

 

例(2)ハイブリッド “Gパッケージ” を契約
契約時期・2016年12月
契約者・愛知県在住・男性(55歳)

 

車両本体価格:3,427,527円
オプション:210,000円

 

車両本体の値引き:300,000円
オプションの値引き額:50,000円
下取り額(2009年製造 メルセデス・Cクラスセダン):450,000円

 

総額:2,957,156円
※税含む、諸経費込み

 

 

トヨタ・カムリの値引きはまだまだ得られる! そのために○○を必ず確認を!

 

 

先に紹介した2つの契約例は、どちらも良い値引き交渉が出来ているようです。

 

でも、値引き額が良いとそれだけで満足し、全体的な内容で損してしまうケースは少なくないので要注意です。

 

ちなみに、例に挙げた契約は2つとも「もっと値引き額を増やせた失敗例」と当サイトでは判断しています。

 

その失敗といえる根拠は、「下取り額」

 

この「下取り額」を本来のクルマの市場価値を踏まえてチェックしてみると、かなり低い評価を付けられてしまっていると分かります。

 

その額なんと、それぞれ20万円前後のマイナスに・・・。

 

「新車の値引きで損したくないから、ディーラーが下取り額を抑えて穴埋めした?」と思ったかもしれませんが、そうとは一概には言えません。

 

というのも、「ディーラー下取りは、査定額が低くなる理由」があり、それがもっとも大きな影響を与えるためです。

 

ではお得に新車購入時の契約を進めるにはどうしたらいいのでしょう? 当サイトではその対策を理解しています。

 

下記にて、「ディーラー下取り時の査定額が安くなる理由」「ディーラー下取額を賢くアップさせる秘策」について解説しています。

 

カムリの新車契約を進める前にぜひ目を通しておきましょう。

 

 

→ トヨタ・カムリの新車、可能なだけ値引き額をアップさせる方法はこちら

2017年 【カムリの値引き交渉術】見落としがちな〇〇を使った交渉術とは?