2017年 ピクシスメガをとにかく安く買う!〇〇を上手く使った交渉術

2017年 ピクシスメガをとにかく安く買う!〇〇を上手く使った交渉術

◆「ピクシスメガ」をより安く購入するために知っておくべき情報

2017年 ピクシスメガをとにかく安く買う!〇〇を上手く使った交渉術

引用:wikipedia

 

これから、「ピクシスメガをより安く手に入れたい」と思っている方を対象に、おトクな情報を紹介します。

 

弊サイトの情報によって「数十万円」の値引きに成功した例も実際に存在するため、この機会にチェックしておきましょう。

 

 

◆ピクシスメガ、目標とするべき値引き額は?【最新版/

 

ピクシスメガの値引き目標額は・・・15万円

 

「ピクシスメガ」は、2016年5月に最新版となるマイナーチェンジ版がリリースされました。

 

「ダイハツ・ウェイク」のOEM品である「ピクシスメガ」は、ウェイクとほぼ同じタイミングでマイナーチェンジが発表されています。

 

ウェイクは、2017年10月にはマイナーチェンジ版のリリースが噂されており、「ピクシスメガ」もこのタイミングで最新版が出る可能性が高いです。

 

マイナーチェンジ版がリリースされる時期に近づくほどに、「ピクシスメガ」の値引きアップも期待できるため、価格重視の方はマイナーチェンジ直前に契約を考えておくと良いでしょう。

 

 

◆「ピクシスメガ」の値引きアップを引き出しやすいタイミングとは?

  • 1〜3月 / 決算期
  • 6〜7月 / ボーナス期
  • 8〜9月 / 中間決算期
  • 1月 / ボーナス期

このように1年のうちで4つのタイミングがありますが、「決算期」は全国各地のディーラーで一斉に大規模な販売キャンペーンが始まるので、値引きアップを狙うにはもっとも最適なタイミングといえます。

 

ただし、上記のとおりモデルチェンジ前にも値引きアップのチャンスがあるので、正しいと思える選択をご自身で考えておくと良いと思います。

 

 

◆「ピクシスメガ」の値引き交渉はどのように進めるべき?

 

値引き交渉では、ピクシスメガのライバル車種と価格を競合させていく方法がオススメです。

 

・ライバル車種の例を挙げると・・・

  • ウェイク(ダイハツ)
  • N-BOX(ホンダ)
  • ハスラー(スズキ)

と、こういった中から考えておくと良いでしょう。

 

ちなみに、価格を競合させる場合に特にオススメなのは「ダイハツ・ウェイク」です。

 

ウェイクは、ピクシスメガとエンブレムが違う以外はほぼ同一スペックですし、価格以外で判断するのが難しい点が交渉に使えるためです。

 

あなたの最寄りにダイハツディーラーがある場合、ウェイクの見積もり依頼をしておき、ピクシスメガの販売担当者との交渉に役立てていきましょう。

 

 

◆ピクシスメガ、最近契約した人たちの詳細について

 

契約例(1)Gターボ“SAU” を2016年12月に購入
購入者・男性(56歳)
契約地・佐賀県

 

本体(Gターボ“SAU”) ・1,674,000円
オプション・210,000円

 

本体値引き額・150,000円
オプションの値引き額・50,000円

 

下取り額(2010年製造/DAIHATSU・ムーヴ):150,000円

 

諸経費込み総額:1,660,957円

 

 

契約例(2)L“SAU” を2016年11月に購入
購入者・男性(38歳)
契約地・兵庫県

 

本体(L“SAU”)・1,555,200円
オプション・420,000円

 

本体値引き額・100,000円
オプションの値引き額・150,000円

 

下取り額(2008年製造/Mazda・AZワゴン):110,000円

 

諸経費込み総額:1,741,357円

 

 

◆「ピクシスメガ」を最大限安く買うために、〇〇を必ずチェックしておこう!

 

 

上記で2つの契約例を紹介しましたが、値引き交渉は目標値まで得られていますし、良い契約だったようにも見えます。

 

しかし、全体的にチェックしてみると大切な点を見落としていたためか、さらに値引きを得られるチャンスを逃してしまっています。

 

どの点に問題があったのかというと、それは「下取り」

 

2つの契約では、ともに「軽自動車」をディーラー下取りに出しているのですが、この金額に問題があったのです。

 

中古車専門買い取り業者による査定よりも下取り額が低く、その差額はおよそ10万円に・・・。

 

「ディーラー側は新車値引き分を下取り額を下げることでカバーしたのでは?」疑われた人もいらっしゃるかもしれませんね。

 

が、安くなってしまった原因でもっとも考えられるのは「ディーラーに下取りはどうしても査定額が低くなる構造上の理由」が影響するから。

 

でも、落胆することはありません。ディーラー下取り時にちょっとしたコツを踏まえておくだけで、査定額をアップさせることは可能なんです。

 

ディーラー下取り額が低くなってしまう理由、さらには下取り査定額を引き上げるためのコツについて、下記リンクで紹介しています。

 

近い将来、新車の購入を予定されているのなら、ぜひ目を通してみてください。

 

 

→ 「ピクシスメガ」新車を最大限安く買いたい方はこちら

2017年 ピクシスメガをとにかく安く買う!〇〇を上手く使った交渉術