2017年 SAIを激安購入!〇〇を使った大幅値引き交渉術を公開

2017年 SAIを激安購入!〇〇を使った大幅値引き交渉術を公開

トヨタ・SAI、新車契約時の値引き状況について【更新 /

2017年 SAIを激安購入!〇〇を使った大幅値引き交渉術を公開

引用:wikipedia

 

「SAI」は、トヨタ自動車が製造販売をしているハイブリット専用のクルマ(セダン)です。

 

トヨタのハイブリッド専用車としては「プリウス」に次ぐ2つ目の車種にあたり、販売開始は2009年になります。

 

 

SAI、グレード別価格と装備品

 

・グレード

  • 《S》 3,303,818円
  • 《S - Cパッケージ》 3,406,909円
  • 《G》 3,938,073円
  • 《G - Aパッケージ》 4,339,637円

 

・装備
《S》
オート駆動エアコン、ヘッドライト(LED)、レザーステアリング、アルミホイール(16インチ)

 

《S - Cパッケージ》
オート駆動エアコン(プラズマクラスター)、ヘッドライト(LED)、レザーステアリング、アルミホイール(16インチ)、オートクルーズ搭載

 

《G》
オート駆動エアコン(プラズマクラスター)、ヘッドライト(LED)、レザーステアリング、アルミホイール(16インチ)、オートクルーズ搭載、T-Connect SDナビ付き

 

《G - Aパッケージ》
オート駆動エアコン(プラズマクラスター)、ヘッドライト(LED)、レザーステアリング、アルミホイール(16インチ)、レーダー式オートクルーズ搭載(+ ブレーキ制御)、T-Connect SDナビ付き、PCS(プリクラッシュセーフティシステム機能)

 

 

 

SAI、どのくらいの値引きが可能?【更新 /

 

SAI新車の値引き額は・・・30万円

 

注意点
※車両本体のみ&追加オプションゼロの場合での値です
※弊サイトによる独自リサーチ結果をもとに算出しています
※決算セール品、訳あり品などは対象外としています

 

 

SAIの値引きを効率的に引き出したいなら、他メーカーの似たスペックの車種と価格を競合させる方法がオススメです。

 

・競合に適している車種としては、、、

  • トヨタ製・カムリ(販売・カローラ店)
  • マツダ 製・アテンザセダン

トヨタ車を扱うディーラーは、「カローラ店」「ネッツ店」「トヨペット店」「トヨタ店」と4系列ありますが、SAIはこれら全ての店舗での取扱いとなっているので、SAI同士で価格を競わせて値引きを得る方法でも良いでしょう。

 

 

SAI、購入された人たちの最近の契約内容

 

例(1)「G」を契約
契約者・千葉県/男性(56歳)
契約時期・2017年1月

 

車両本体価格:3,938,073円
オプション:180,000円

 

車両本体の値引き:300,000円
オプションの値引き:0円
下取り額(2010年製 トヨタ・ヴェルファイア):1,200,000円

 

総額:2,777,080円
※税含む、諸経費込み

 

 

例(2)「S - Cパッケージ」を契約
契約者・茨城県/男性(57歳)
契約時期・2016年12月

 

車両本体価格:3,406,909円
オプション:220,000円

 

車両本体の値引き:300,000円
オプションの値引き:0円
下取り額(2010年製 トヨタ・プリウス):150,000円

 

総額:3,335,916円
※税含む、諸経費込み

 

 

トヨタ・SAIの値引きはさらに可能!? 契約前に「〇〇」の確認を!

 

もしも、あなたがSAIの新車契約を検討しているのなら、契約前にチェックしておくべき大切な点があります。

 

その大切なものとは、「下取り額」です。

 

先に契約例を2つ紹介していますが、これらは実を言うと値引きのチャンスを逃してしまった「失敗例」だったりします。

 

その失敗の根拠といえるのが「下取り額」です。

 

どちらも本来のクルマの価値よりも低い評価を付けられてしまっています。

 

なんと、中古車専門の買取業者の査定と比較すると、その差額は「10万〜20万円」のマイナスに・・・。

 

「ディーラー側は新車値引き分のマイナスを取り戻したいために下取り額を低くした?」と疑われたかもしれませんね。
が、それが全ての理由とは言い切れません。

 

というのも、ディーラー下取りはどうしても低くなってしまう「理由」があり、これが特に査定額に影響するから。

 

しかし、諦める必要はありません。当サイトではこの問題の解決策を理解しています。

 

「ディーラー下取りによる査定額が安くなってしまう理由」に加え、「下取り査定額の大幅アップを得るための秘策」について下記ページで紹介しています。この機会に一通り目を通しておきましょう。

 

 

→ トヨタ・SAIの新車をギリギリまで安く入手するための方法はこちら

2017年 SAIを激安購入!〇〇を使った大幅値引き交渉術を公開